フジテレビ「SMAP×SMAP」1か月ぶりの放送も重い雰囲気に。もうおじさん!?

Sponsored Link

 
7月11日の放送で1か月ぶりにSMAP5人が揃った「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)。この日は、「ビストロ・スマップ」のコーナーにモデルのミランダ・カーを迎え、ライブコーナーでは布袋寅泰とのセッションなどを放送した。特番が3週続き5人が揃うのは1か月ぶりのことだが、来週の18日は「FNSうたの夏まつり」で休止、翌週には木村拓哉の特番が控え、5人が揃うのは再びおあずけとなる。
 ファンの間では、「やっと5人が揃った」などの歓喜の声もあったが、一方では「メンバー間の空気が重い」「木村くんと中居くんが、目を合わせていない」など、メンバー間の異様な雰囲気を指摘する声も多数寄せられた。東日本大震災支援金を募るコーナーでは、5人が横並びとなりセンターの木村が視聴者に呼びかけていたが、端に立った中居は終始伏し目がちで、「中居くんの顔がヤバイ」などと話題になるほど。

 同番組は、先月6月13日の通常放送後3週連続で特番が入り休止。昨年のこの時期には「SMAP×SMAP」の特番も放送されたこともあり、ネット上にはファンから「「スマスマ」の収録を避けているとしか思えない」「本当にグループを存続するなら、ファンを安心させてください」など悲痛な声が上がっていた。更に来週は「FNSうたの夏まつり」で休止、再来週の25日は木村のロケ企画特番で、他のメンバーの出演はなさそう。

 どうも、SMAP5人が揃うことを避けているとしか思えない節も。16日放送のTBS系「音楽の日」では、中居が司会を務めることは発表されているが、SMAPの名前は出演アーティストの中にはない。18日のフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」でも、現段階で出演予定アーティストのなかにSMAPの名前はなく、ファンをイライラさせている。
 フジテレビは「SMAP×SMAP」の打ち切りを否定しているが、現状の雰囲気のまま続いていくとも、考えにくい。SMAPの近況としては、中居がリオ五輪のTBSメインキャスターを務めるのに関連して、テーマソングにSMAPの10年前の楽曲「ありがとう」に決定したと発表されたが、ファンからは「新曲出すつもりはないのか」などと、皮肉めいた発言も。これまではコンスタントに新曲を発表してきたSMAPだが、昨年の9月以降はなく、さらに、今年はデビュー25周年にもかかわらず、記念コンサートなどの開催予定等の動きもない。

 SMAP5人が唯一揃うレギュラー番組「SMAP×SMAP」。今後も、特番や特別篇などで誤魔化しながら続けていくのだろうか。あるいは、9月のジャニーズとの契約更新のタイミングで分裂・解散、番組終了の流れとなってしまうのだろうか。
今のままの状態で継続していくよりは、その方がとも思えるが・・・。


Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ