高知東生のうわさ。

Sponsored Link

 
6月24日に覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された、元俳優の高知東生容疑者。逮捕された神奈川県横浜市のラブホテルで、高知容疑者と一緒にいたところを逮捕されたホステスの五十川敦子容疑者。連日事件についての様々な報道がされているが、五十川容疑者の芸能界人脈が話題になっている。

 五十川容疑者は、以前、レースクイーンとしても活動しており、高知容疑者の供述では8年くらい前に知人のパーティーで知り合い、2~3年前から頻繁に会うようになったらしい。高知容疑者は1999年に女優の高島礼子と結婚しているだけに、五十川容疑者とは不倫の関係だったとみられる。 
 さらに、6月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)ではそれを裏付けるように、五十川容疑者のレースクイーン時代の仲間だったとされる人物の証言を掲載。五十川容疑者が、高知容疑者とホテルにこもって薬物を使用していたことを周囲に漏らしていたという。
 記事では、五十川容疑者は他にも親密にしていた芸能人がいると記している。肉体関係もあったというのが、アイドルグループのメンバーAと、交際関係にあったという大手芸能事務所所属の大物お笑い芸人Bで、彼らと合コンを開くことで芸能界の人脈を拡大していったとされる。

 週刊誌記者の間では、すでにアイドルと大物芸人の名前がささやかれ始めているという。
ある週刊誌デスクは、確証はないとしながらもAについて、“超有名なジャニーズ”“人望が厚い”“関西弁”のアイドルとし、Bについても大物中の大物、バラエティ番組の司会を多数こなす人物と明かした。
 
 たぶん、AとBの名前が明かされることはないだろう。そこは芸能界、事務所の力でどうにでもなる。ただ、これだけの人脈を持つ五十川容疑者なら、他に関係のあった芸能人がいたかもしれない。ただの交際程度なら問題もないだろうが、薬物など犯罪にも関わっていれば今頃は戦々恐々としているかもしれない。
 高知容疑者と五十川容疑者どちらが大物だったのかは捜査中で何とも言えないが、一部では、五十川容疑者の方が売人だったとも報じられている。なかなか、イモズル式とは行かない芸能界薬物汚染疑惑。高知容疑者も多くの女性芸能人との浮名を流してきたが、五十川容疑者との出会いが破滅のきっかけだったのだろうか。
 今回の高知、五十川容疑者の逮捕をきっかけにさらなる大物逮捕となればいいが、トカゲの尻尾切りのように打ち切りにならないことを願う・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ