間違いない!?夏菜に整形疑惑浮上について。

Sponsored Link

 
6月5日、4月スタートのドラマの中でも飛びぬけた高視聴率を記録するTBS系ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(松本潤主演)の第8話に女優の夏菜(27)がゲストとして出演した。前週のラストから引き続きの出演となったのだが、ドラマの内容そっちのけで「夏菜の顔が変わった」と視聴者の間で話題となってしまった。

 この回の夏菜は、主人公の弁護士深山(松本)を逆恨みして、真犯人の黒川(綾部祐二)と結託、殺人の濡れ衣を着せようとする女性・亜沙子役。最終的には、深山とチームを組む佐田(香川照之)に説得され、無実を証明するというストーリー。しかしドラマオンエアの最中から、夏菜の顔に注目が集まっていた。
 ネット上のコメントでも「鼻イジった? 朝ドラの時と顔が全然違うんだけど」「これ99.9%どころか100%整形でしょ」「夏菜の顔が気になり過ぎてドラマは全く頭に入ってこない」など、整形を疑うコメントが殺到。
 気になったのはやはり鼻。鼻筋がシャープな印象になり、小鼻のふくらみも小さくなったような。そして、目と目の間、鼻の付け根のくぼみが無くなっているように見える。実際のところ、整形かどうか確認のしようがないが、鼻の付け根が眉間から始まっているように見えるのは、鼻筋を通すための整形手術「眉間プロテーゼ」の特徴とよく似ている。ただ、最近のメイク術も鋭いものがあるために、そう見えるメイクなのかもしれないが。

 ドラマ放送後の夏菜のInstagramのコメント欄にも、「99.9見てビックリしました なぜアバターみたいにしたんですか」「鼻どうしたの?バレバレだよ?変だよ-」など、鼻の違和感に関する書き込みが激増。これまでも顔のアップの画像を公開してきたが、一気にネガティブコメントが増えた。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、初回15.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)で、2話目で最高の19.1%を記録。夏菜の出演した8話は18.6%と高視聴率をマークし注目が高かった。それだけに、「整形疑惑」への関心も高まったように思える。

 夏菜といえば映画「GANTZ」での衝撃の全裸シーンで一気に注目を集め、以降は女優としてだけでなくバラエティでも活躍していた。一時は失速気味の時期もあったが2012年のNHK朝ドラ「純と愛」の主演で知名度は全国区へ、今年の1月期では人気ドラマ「スペシャリスト」(テレビ朝日系)にもレギュラー出演していた。
 突然の整形疑惑に困惑するファンもいるほどインパクトは大きく、今しばらくは話題になるだろう。今後の女優業に影響しなければいいのだが・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ