夏菜の流出キス写真の影響は!?

Sponsored Link

 
先日発売された写真週刊誌やスポーツ紙などで報道された、青年実業家とのキス写真が話題になっている女優の夏菜(26)。両手を相手の顔に添え、自分からキスをする写真に、“肉食キス”やら“下品キス”などと報じられてしまった。一部では、香里奈の大股開き級の影響も懸念されるほど。
 その影響からか、NHKBSプレミアムの音楽番組「The Covers」のMCを電撃降板。同番組のもう一人のMCリリー・フランキーとの絡みが人気になりつつある中での降板劇は、イメージを重視するNHKの判断とも噂されている。あれさえなければまだ続いていたはずとも言われ、朝ドラ出身でもNHK関係の仕事は今後難しいのではと。


 しかし、一方では夏菜の女優として方向性を決める意味では良かったのではという声もある。
夏菜は元々グラビアで活躍していたため、女性よりも男性ファンが多くブレークのきっかけになった映画「GANTZ」でも話題になったのは演技ではなく、全裸での登場シーン。ファンからもセクシー路線での活躍に期待が寄せられていた。しかし、2012年に放送されたNHKの朝ドラ「純と愛」で、ガサツで騒々しいヒロインを演じるがドラマ視聴率は低迷、女優としても失速してしまう。

 それだけに、今回のスキャンダルで「セクシー系に原点回帰するチャンスでは」「濃厚なベットシーンに挑戦してみては」などといった声も業界内からは出ている。それも、夏菜本人や事務所の方針次第だろうが、今後清純系の役柄には批判も出るだろうから検討の余地はあるだろう。というよりも、その方向で行くしかないとも思えるが。

 香里奈の方には芸能界引退との噂も出ている。もともとはファッションモデルとして活躍、男に媚びないカッコイイ女として同性からの支持が高かっただけに、あのスキャンダル写真で一気にイメージが悪化、仕事が激減し休養を余儀なくされた。昨年モデルとしての仕事を再開し、秋には主演ドラマもオンエアされたが視聴率は歴史的な惨敗。また、昨年12月には姉の能瀬あんなが体調不良を理由に芸能界から引退し、姉の影響で仕事を始めた香里奈も同様の道を辿るのでは一部で報道された。

 スキャンダルでその後の展開が大きく変わることはある。大抵はマイナスになってしまうが、路線を変更するにはチャンスともいえる。香里奈は、路線変更ができず消えてしまいそうだが、夏菜は活かすことができるかどうか。今後の仕事が注目されるが、門脇麦(23)や二階堂ふみ(21)など潔い脱ぎっぷりを見せる若手女優もいるだけに必ずしもうまく行くとは限らないが・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ