こぶしファクトリー2ndシングルがオリコン1位!

Sponsored Link

 
2月22日発表されたオリコン2/29付週間シングルランキングで、ハロー!プロジェクトの8人組アイドルグループ・こぶしファクトリーの2ndシングル「桜ナイトフィーバー/チョット愚直に!猪突猛進/押忍!こぶし魂」(2月17日発売)が初週34000枚の売り上げで1位に初登場したことがわかった。昨年末には「第57回輝く!日本レコード大賞」で、最優秀新人賞を受賞した同グループ。ハロプロでのオリコン1位の達成は、モーニング娘。、Juice=Juiceに続く3組目で2曲目での達成は、モーニング娘。の3曲目を上回る最速となる。

 こぶしファクトリーは、リーダーの広瀬彩海(16)、藤井梨央(16)、野村みな実(16)、小川麗奈(15)、浜浦彩乃(15)、田口夏実(15)、和田桜子(14)、井上玲音(14)からなる、平均年齢15.1歳の8人組。
 この日は、「桜ナイトフィーバー」にちなみ、早咲きで知られる河津桜で有名な伊豆・河津町で開催中の「河津桜まつり」にお邪魔して取材会が行われた。この時期にすでに満開の桜にメンバーは「すごいキレイ!」と興奮気味。野村は「将来的に5大ドームツアーと海外進出を目指したいです!」と意気込みを語り、浜浦は「私たちも、桜の花のように咲き誇りたいです」と決意を新たにしたようでもあった。

 取材会後にオリコン1位の吉報を聞いたリーダーの広瀬は「本当にびっくりしましたし夢のようです。ファンの皆さんがいつも応援してくれたおかげですし、そんな皆さんのためにも元気いっぱい頑張らなきゃって思っていたので本当にうれしいです」「これからも、こぶしファクトリーの名前をもっとたくさんの方に知っていただけるように、メンバー8人、より一層努力して頑張ります」と、喜びと新たな決意を語った。4月16日からは全国ツアーがスタートする。

 平均年齢15.1歳とはいえ研修生として1年以上、長い子では4年もレッスンを受け、ハロー!プロジェクトのコンサートなどに参加していた経歴を持つ。歌もダンスパフォーマンスもレベルは一級品。そんな子たちが昨年念願のデビューを果たし、レコード大賞の最優秀新人賞まで獲得した。そして、2nd シングルにしてオリコン1位の快挙まで達成した。実力があっても日の目を見ないで消えていく新人も多い世界で、見事に花を咲かせたこぶしファクトリー。この花を散らさないよう努力して、咲き続けていただきたい。後に続く後輩のためにも・・・。


Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ