Juice=Juice(ジュース・ジュース) 連ドラ「武道館」完成披露試写会に。

Sponsored Link

 
2月4日、川崎市の「CLUB CITTA’」でアイドルグループのJuice=Juice(ジュース・ジュース)が主演を務めた連続ドラマ「武道館」(フジテレビ系、BSスカパー!)の完成披露試写会が行われた。イベントには、Juice=Juiceの5人が演じるアイドルグループの「NEXT YOU(ネクスト・ユー)」のプロデュースを行ったつんく♂(47)氏がサプライズで登場し、メンバーからは驚きの声が上がり「久しぶりに会えてうれしい」と涙を見せるシーンも。つんく♂氏も声帯摘出後、一般のファンの入ったイベントに登場するのは今回が初めてとなる。

 ドラマは、朝井リョウ氏の同名小説が原作で、「NEXT YOU」というアイドルユニットを主人公に様々な思惑が渦巻くアイドル業界で奮闘し、武道館でのワンマンライブを目指していくストーリーを描く。つんく♂氏はドラマ内でJuice=Juiceが演じたアイドルユニット「NEXT YOU」のプロデュースを手掛けた。

 イベントでは、舞台あいさつも行われ、主演を務めたJuice=Juiceの宮本佳林(17)、植村あかり(17)、高木紗友希(18)、金澤朋子(20)、宮崎由加(21)の他、木下ほうか(52)、吉沢亮(22)、高畑裕太(22)が登壇し挨拶を行った。その後、Juice=Juiceの5人はドラマの主題歌でもある「Next is you!」をつんく♂氏や共演者、観客の前で生披露。メンバーからは「緊張どころの騒ぎじゃない。尋常じゃない」と明かすと、つんく♂氏からはスマートフォンを介して「すごくうまくなったね」「植村(あかり)なんて、大阪にいたころは本当にやる気があるのかわからないくらい存在感なかったけど、立派になったと思う。みんな立派になったと思う」とコメント。そのコメントに植村は、涙を流して喜んでいた。

 Juice=Juiceも以前から武道館公演を目標に掲げていたが、リーダーの宮崎は「Juice=Juiceとしては武道館を目指していて、NEXT YOUは凄い熱い思いで武道館に立ちたいと思っていて、演じる上、すごく武道館が遠くなったような感じがしたけど、さらに武道館のステージに立ちたいという思いになった」と熱く語った。

 ドラマ「武道館」は、フジテレビ系では2月6日から毎週土曜午後11時40分から。BSスカパー!では、10日から毎週水曜午後9時から放送される。

 先日はメンバーの金澤朋子が子宮内膜症であることを公表。体調を見ながらの活動になることが事務所から発表されたが、元気そうな様子に一安心。NEXT YOUとして一足早く武道館のステージに立ったJuice=Juiceだが、Juice=Juiceとしての武道館公演も近いうち実現できるだろう・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ