ハロプロ・アンジュルムに新メンバー加入!

Sponsored Link

 
11月11日、神奈川・CLUB CITTA’川崎でハロー!プロジェクトのアンジュルムが、新曲「出すぎた杭は打たれない/ドンデンガエシ/わたし」のリリースイベントを開催した。その場で今年の7月から行ってきた<2015アンジュルム新メンバーオーディション>合格者、上國料 萌衣(かみこくりょう もえ)がお披露目された。応募者約1800人の中から選ばれた熊本県出身の高校1年生の16歳。

 イベント前の取材で報道陣の前に登場した上國料は、リーダーの和田彩花(21)から「初めてメンバーと会う時、(萌衣ちゃんが)部屋に入る前から泣いていたんですよ。それを見たとき「アンジュルムに入るべくして入ってきた娘なんだな」と思いました。アンジュルムは“天使の涙”という意味もあるので」と紹介され、「嬉しいです」と涙。「受かった時はうれしくて、今みたいに泣いちゃったんですけど、頑張っていかないとなって思います」と決意も語った。
 また、昨年のモーニング娘。のオーディションに落選したことも明かし、アンジュルムの「大器晩成」を聞いて勇気をもらいオーディションに参加することを決めたことも語った。憧れの先輩を尋ねられると、今月の29日の武道館公演をもってグループから卒業する福田花音(20)を挙げ、名前を挙げられた福田は「辞めるの辞めよかな~。卒業を悩むレベルでうれしいです」と涙ぐむシーンも。

福田のシンデレラの生まれ変わりに対抗してか、何の生まれ変わりかを訊かれた上國料は、照れながら「白雪姫ですかね」とコメントし、メンバーから「可愛い!」「説得力がある!」と絶賛。かつての福田のシンデレラの生まれ変わり発言時とは180度違う反応となった。

 オーディションを審査したシャ乱Q・たいせいの上國料についてのコメント
「美少女なのはもちろんのこと、彼女の最大の魅力は「ピュア」なところですね。そこに立っているだけで目を引く、不思議な魅力を持つ女の子です。唄も聞かせてもらいましたが、技術的にはまだまだですが、素材としてはピカイチです。声もキラッッとした部分のあるとてもいい声。特筆すべきは表情やニュアンスを読み取るセンスがあること。こういう子は磨くとどんどん光るかも。この子がどう「化ける」のか、またこの子が入ってアンジュルムがどう変化するのか、今から楽しみです」

 イベントでは新曲の他4曲を披露。上國料の本格的な参加時期は未定。なお、福田花音は11月29日の日本武道館公演にて、アンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業する。

 先日はカントリー・ガールズに2人の新メンバーの加入が発表されたし、今度はアンジュルムの新メンバー発表。年末には、モーニング娘。の鞘師里保が卒業するし、来年はモーニング娘。13期オーディションをやらないと・・・。


Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ