アイドルグループ・アイドリング!!!、全員卒業って消滅ってことでしょ!?

Sponsored Link

10月31日で活動10年目を迎えるアイドルグループ・アイドリング!!!が、フジテレビCS放送「フジテレビONE」の生放送でメンバー22人全員が卒業した。生放送番組「アイドリング!!!今日が10年目の明日ング!!!~良きところで全員卒業!!!生放送SP」に出演、メンバー全員最後のスピーチで涙ながらにこれまでの感謝を伝えた。
 この日の生放送では、これまで同番組で度々収録に使用されたフジテレビの球体展望室で行われ、懐かしい歴代のセットも用意された。1期の横山ルリカ(24)は「アイドリング!!!に自分の青春を全て捧げてよかった。私の人生を変えてくれたアイドリング!!!は宝物です」と涙。同期の外岡えりか(24)も「楽しいことばかりではなかったけどアイドリング!!!でもらったことは、これからの人生の中でとても大事なもの。9年間ありがとうございました。私の誇りです」と涙ながらに語った。

 「アイドリング!!!」は2006年10月30日にスタートしたフジテレビ系バラエティ番組「アイドリング!!!」で、現在進行形で成長するアイドルとして結成され活動を始めた。これまでに、シングル24枚、アルバム7枚をリリース。今春、一部で解散が報じられが、10月31日に番組が終了するとともにメンバー全員が卒業するということが発表されていた。10月5には最初で最後の武道館公演を行い、30日にはファンクラブの解散式も行われた。そして31日、現在の所属メンバー22人全員が卒業となった。あくまで卒業ということで、アイドリング!!!はメンバーの原点として在り続けるいうことで、解散はしないらしい。
 また、同番組の司会を9年間務めたコメディアンのバカリズムは「皆さんは素晴らしいグループ。ムチャな企画にも挑戦してくれて、私たちを心から笑わせてくれました。普段真面目なことを言えなかったけど、最後は気持ちを伝えたいから手紙を書いてきた・・・」とスーツのポケットを探すが手紙はなく、最後のボケにメンバー全員でツッコむ形で番組は終了した。
 番組終了後のスタジオから、5年後の2020年10月31日に全メンバーが集合することが告知され、メンバーからは喜びの声が上がった。バカリズムは「何をしていても集まって」と招集を呼びかけた。

 今後は、各メンバーがそれぞれソロとして女優やモデル、歌手などとして活動することになるが、アイドリング!!!自体の知名度もそれ程ではなく、さらに個人名となると無名に近い。何せ、AKBの冠をしても圧倒的に活躍しているとは言い切れないだけに前途は多難だろう。裏を返せば、元アイドリング!!!も元AKBも大差ないということにもなり、以外にも逆転のチャンスはあるのかも。ただそれも、通用するだけの資質があればの話だが・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ