Juice=Juice演じる「NEXT YOU」って!?

Sponsored Link

10月27日、さいたま市内のライブハウスでハロプロの5人組アイドル「Juice=Juice (ジュース・ジュース)」が、来年放送予定の連ドラ「武道館」(フジテレビ系)で演じるアイドル「NEXT YOU (ネクスト・ユー)」をお披露目した。今後はJuice=Juiceとしてだけでなく、NEXT YOUとしてもライブやTV出演などの活動をしていくという。
 「武道館」は、朝井リョウ氏の同名小説が原作で主人公のアイドルユニット「NEXT YOU」がアイドル業界で奮闘しながら武道館での単独ライブを目指すというストーリー。実際、Juice=Juiceも来年の武道館単独公演を目指して、全国220公演ライブを実行中で重なる部分も多い。原作の帯コメントを担当したつんく♂氏が、ドラマ内だけにとどまらない大々的なプロデュースを手掛ける。

 会見では、NEXT YOUとしてつんく♂氏が作詞作曲した曲「Next is you!」が初披露され、次のようなコメントも寄せられた。
「Juice=Juiceにとっても、「次は君たちだろ!?」という感じで何に遠慮することなく、がむしゃらに突き進んで、次の時代を自分たちのモノにしてほしい」
 このコメントにNEXT YOUで初センターを務めるメンバーの植村あかり(16)は、「つんく♂さんからコメントをいただくのは久しぶりで、うれしいかぎりです。」と喜び、宮本佳林(16)は「今日も会見前につんく♂さんに連絡したら「いい意味で目立っておいで」といってくれました。つんく♂さんが込めた思いを届けていきたい」と決意を語った。
 また、配役も明らかにされ、NEXT YOUのグループでセンターを務める堂垣内碧(どうがきうち・あおい)を植村、メンバー中、唯一芸歴のない日高愛子(ひだか・あいこ)を宮本、ムードメーカーの安達真由(あだち・まゆ)を高木紗友希(18)、子役から活動している坂本波奈(さかもと・はな)を金澤朋子(20)、年上なのに甘えん坊、でもファンには神対応の鶴井るりか(つるい・るりか)を宮崎由加(21)が演じている。
 ドラマ「武道館」は、フジテレビとスカパー!が制作、2016年フジテレビの土曜23時枠で放送され、BSスカパー!でも放送予定。
 Juice=Juiceも実際に来年の武道館単独ライブを目指しており、なんか偶然にしてもハマり過ぎ。初センターを務める植村はこの日の前日には、初のソロ写真集の発売イベントにも出席。前日から急性へんとう炎で高熱があったことを告白、「病院で点滴してから来たのでもう元気です」と笑顔で報告していた。ハロプロの中でも美形で写真集で見せた水着姿からそのプロポーションも絶賛された。
 メンバーそれぞれの演技力は未知数だが、実際に武道館を目指すJuice=Juiceだからこその意気込みを出せれば・・・。


Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ