タレントのDAIGOの結婚って本当の話し!?

Sponsored Link

10月13日、歌手でタレントのDAIGO(37)がレギュラー出演しているTBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」に生出演し、女優の北川景子(29)との結婚報道に関してコメントした。

「一つ言えるのはSF(スーパー フライング)」といつもの略語を交えつつ、「ちゃんと伝えられるようになったら、その時は自分の口から伝えたい」と、結婚に向けて順調な交際が進んでいることを語った。この日は、8日に結婚報道されて以来のテレビ生出演となったDAIGO。番組内でも2人の出会いから熱愛までの軌跡が紹介されるなど祝福ムードだったが、来年の結婚については「SF(スーパー フライング)。相当なフライングで本当にびっくりした」と、驚きを隠せない様子。

 報道以来、祝福のコメントが殺到したというが、「こういうことはちゃんとした形で伝えられようになった時に言うべきだと思うます。その時は自分の口からファンの皆さま、日本全国の皆さまにちゃんと伝えたいと思っています。温かく見守っていただけたら」と、時期の明言はしなかったが、将来のゴールインを予感させるコメントと、「完璧に決まっていない状況で言うことじゃない」「言えることがある時には逃げも隠れもしない」と、男らしさを感じさせるシーンも見せた。

 一方の北川は、10日に自信のブログを更新。「私から申し上げることが何もない状況」とし、「私から申し上げることが何もない状況で、このようにお騒がせしてしまったこと、歯がゆく思います」「何かお話しできるようになりましたら、私の口から説明させて頂きます。ご理解いただけると幸いです」と、公開できる状況になれば直接説明すると明言した。

 2人は、2011年のドラマ共演で知り合い、昨年の春ごろから交際に発展したとみられる。今年の北川の誕生日でDAIGOが「24時間テレビ」のマラソンを走る8月22日の直前にバースデーパーティーを開いてそこでプロポーズ、来年1月にも結婚と見られている。

 報道されている内容からすれば順調な交際で、事務所等も反対ではないよう。反対であれば即効否定するだろうし、このような報道もさせてないだろう。

最近の芸能界の結婚ラッシュに乗るような形ではあるが、このままゴールインとなるのだろうか。ネットなどでは、美男美女すぎてリアリティがないなんて話も聞こえるが、そういうことは福山&吹石だって同じことで、芸能人ならみんなそんな感じだろうし、ただのヒガミのようにも聞こえる。
「美人は三日で飽きる」とも言われるが果たして・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ