動画流出騒動のグラドル高崎聖子がした、日テレジェニック辞退に言及する!?

Sponsored Link

 
10月2日、動画流出騒動で騒がれたグラビアアイドル高崎聖子(22)が、選出されていた「日テレジェニック2015」の辞退を報告した。
 
takahasi  
 「日テレジェニック2015」は次世代を担うグラビアアイドルを輩出するプロジェクトとして、同局系バラエティ番組「次世代アイドル発掘バラエティー人気者になろう!」で様々な企画に挑戦し、撮影会やイベント、グッズ売り上げなどから番組側で審査し、大澤玲美(22)、熊江琉唯(20)、高崎聖子(22)、橘花凛(25)、菜乃花(26)、久松かおり(20)の6人が選ばれていた。

 高崎の辞退については、番組の公式ホームページで発表され、高崎のブログでも「このたび、弊社所属の高崎聖子につきまして、関係各所に申し入れ、日テレジェニック2015を辞退させて頂きましたことをご報告申し上げます」と発表された。

 問題は、先月、ネット上に、女性との待ち合わせや金銭のやり取りを記録した携帯のメッセージ画面や、カフェや路上での男女の会話の様子などを盗撮したような映像、ホテルでの性行為に及んでいる最中とも思われる音声などによる援交疑惑。ネット上では、映し出された女性の容姿などから高崎ではないかと騒ぎになっていた。

 すでに動画等は削除されているが、先月25日に高崎はブログで一連の動画等に対し、騒動について謝罪したうえで、「あの動画とSNSのやりとりはねつ造されたものです」と主張。「一部、私自身であることは確認できますが、その他は改ざんされたものあり 何者かが、悪意を持って投稿したものです」と、女性の一部は自身であることは認めたものの改めて否定した。「現在、警察に状況を説明し捜査を進めていただいております」ともつづっていた。

 新作DVDの発売直後ということもあり売名かとも思ったが、日テレジェニック辞退となると今後の仕事に影響が出そう。しばらくは謹慎状態で捜査の進行を見守り、改名などして再デビューとか?どんなことをしてもすぐにばれるから、下手なことをしても同じかもしれないが。

 ただでさえ競争の激しいグラドル界。このような足の引っ張り合いがあっても不思議ではない。この番組企画に参加したグラドルは11人で、そのうち6人が選ばれた。落とされた方で不満とかあれば・・・。高崎自身に非が無くても、ちょっとしたことで逆恨みをうけている可能性もあるし、女の世界はそういうことも多いらしいようで。枕営業の噂もまことしやかに囁かれる世界、妬みや嫉み渦巻く嫉妬の世界とも。華やかであるがゆえにその裏側は・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ