工藤静香と森高千里の共演ではっきりとしたこと。

Sponsored Link

 
9月23日に放送されたテレビ朝日系「MUSIC STATION ウルトラFES」に、工藤静香と森高千里が出演し話題になっている。工藤静香は約10年ぶりのMステということだが、森高千里は46歳とは思えないルックスに注目が集まった。
 

https://youtube.com/watch?v=YDB-DAdsPD4
 
 テレビ朝日系音楽番組「MUSIC STATION 」が30周年突入をを記念し、昼12時から10時間にも及ぶ生放送特番が組まれた。番組冒頭の近藤真彦の「ギンギラギンにさりげなく」でスタートに続き、プライベートでも仲のいい二人と紹介されて登場したのが工藤静香と森高千里の二人。「昼間っからベテラン枠すぎるだろ」との声もあったが、それ以上に二人の現在のルックスが注目された。
 ネット上では、「工藤静香45歳、森高千里46歳って」「たぶん工藤静香がこの年齢の普通だと思うんだけど、森高千里すごいな」などと、『水曜歌謡祭』でも話題になっていた「年齢不詳すぎる46歳森高千里」で盛り上がりを見せた。中には、工藤静香が年相応の年の重ね方に対して、「私がオバさんになっても」を歌っても、嫌味にしかならない森高千里の圧勝を勝手にコメントするツイートも多数みられた。
 ただ、工藤静香が名曲の「恋一夜」を披露したことには「声量が全く落ちてないから凄い」「この曲はいいね」などと、パフォーマンスに関しては好評だった。また、「工藤静香とキムタクは今日一緒にスタジオに来たのだろうか」など、余計なお世話とも思えるツイートも。


 一方、森高千里に関しては歌の評価よりも、「森高がまだオバさんになってない」「森高の隣に座らせられる熟女はかわいそうだな(W」など、46歳とは思えないルックスに驚愕の声が、またこの日の黒のミニスカートの衣装について、「太ももたまらん」「見そうだぞ森高」などとこんな画像までUPされている。
この2ショットには作為的なモノも感じるが、森高千里の美貌には驚かされる。普通に結婚して子供がいて、46歳でこのルックス。何処で違ってきたのか?別に工藤静香が、老けたとかではなく森高千里が異常なのかもしれない。工藤静香の歌声が当時のままなのにも驚かされたが、そこは流石ということだろう。
 ちなみにこの日、10時間の生放送の裏で「水曜歌謡祭」も放送はされていた。視聴率低迷から10月からは金曜の23時枠への移動が発表されているが、司会は現状のままとのこと。森高千里のルックスだけでは数字にはならなかったのかもしれないが、根本的に内容の見直しが必要。今のままでは深夜枠へ移っても同じことに・・・。
https://youtube.com/watch?v=CT2gIfdfKc4

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ