「こぶしファクトリー」メジャーデビュー!

Sponsored Link

  
6月14日、ハロー!プロジェクト恒例のハロプロ研修生発表会「生タマゴShow!」が開催され、今年誕生した新ユニット「こぶしファクトリー」が今秋、メジャーデビューすることが発表された。東京・台場のZepp Tokyoで行われた「ハロプロ研修生発表会2015~6月の生タマゴShow!~」のなかで、MCのまことからサプライズでメジャーデビューが発表されると、メンバー同士抱き合ったり、涙を流しながら喜んでいた。
 
kobusi  

 こぶしファクトリーは、藤井梨央(16)、広瀬彩海(15)、野村みな実(15)、小川麗奈(15)、浜浦彩乃(15)、田口夏実(14)、和田桜子(14)、井上玲音(13)の8人組。2015年1月に結成され、2月にユニット名が発表された。メジャーデビューの決定にメンバーの藤井は「本当にびっくり。まさかメジャーデビューなんて、考えていなかったので、『うおっー!』って感じ」と喜びを表した。また、広瀬は「なんて言っていいのかわからない。結成5か月と短い間だけど、ぶつかり合ったりいろんなことがあった。こんなすぐに(メジャーデビューできるなんて)、本当に頭の中が真っ白です」と涙を流しながら語った。


 しかもこの秋に発売されるシングルは「ドスコイ!ケンキョにダイタン」「ラーメン大好き小泉さんの唄」「念には念(念入りVer.)」のトリプルA面。「ラーメン大好き小泉さんの唄」はシャ乱Qの「ラーメン大好き小池さんの唄」が原曲で、6月27日からスタートするドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(フジテレビ系、早見あかり主演)の主題歌になっている事も合わせて発表された。
 

 
 レコーディングは既に終わっているということだが、彼女たちはこの曲が自分たちのメジャーデビュー曲であることを知らずにレコーディングを行ったようだ。ハロプロではインディーズで何枚か出してから、メジャーデビューというパターンが一般的なだけにインディーズだと思っていた曲がメジャーデビュー曲だったということもある。メジャーデビューシングル曲の発売日などは追って発表されるということだが、秋となると、今年の新人賞はタイミング的に厳しくなるか。やはり新人賞を狙うなら、夏までにはデビューしていないと。よほど爆発的なヒットでもしない限り難しいだろう。となると「つばきファクトリー」は来年か?。今年は「カントリー・ガールズ」もメジャーデビューしているだけに後がつかえてるのかな・・・。

こぶしファクトリーオフィシャルサイト

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ