元ももクロ・早見あかりがついに連ドラ初主演!!

Sponsored Link

 
26日、元ももいろクローバーで女優の早見あかりが、6月からスタートする連続ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(フジテレビ系、毎週土曜23:40~24:05)で、主演を務めることが分かった。早見はNHK朝ドラ「マッサン」にも出演し話題になっていたが、連ドラの主演は初めて。
 「ラーメン大好き小泉さん」は、鳴見なる氏原作のコミックで、クールで無口な美人女子高生・小泉さんが、毎日おいしいラーメンを求めて食べ歩く姿を描いた作品。マンガ誌「まんがライフSTORIA」(竹書房)で連載中、コミックスは2巻まで発売され、累計発行部数は30万部以上を売り上げる人気作。
 早見は、連ドラ初主演に喜びながら「自分が作品の中心になることを不安にも思いますが、たくさんの方に助けていただきながら、おいしくすてきなストーリーを作れたらと思っています」とコメントを寄せた。
 
hayami  
 フジテレビの編成企画の赤池洋文氏は「早見さんがガッツリとラーメンを食らう姿、浮かべる恍惚の表情、間違いなく彼女の新境地をお届けできるはずです」「今回ドラマ化するにあたり、なかなか取材許可の下りないお店や人気行列店にもご協力いただいておりますので、ラーメンにあまり詳しくない方からラーメンフリークの方まで幅広い方々にお楽しみいただけると思います。1杯のラーメン通じて描かれる美人女子高生の喜怒哀楽にご期待ください」と自信あり気に話した。
 脚本は、お笑いユニット、ザ・プラン9の久馬歩と、「残念な夫。」「マルモのおきて」などを手掛けた阿相クミコ。監督には、「世にも奇妙な物語」「映画 中村勘三郎」などの松木創と、「息もできない夏」などの池辺安智。
 
hayami2  
 実在する人気ラーメン店を舞台に感動したり、笑えたりするような、ラーメンにまつわるオリジナルストーリーを展開で、お店を紹介することで情報性も併せ持つ作品、ということらしい。ただフジテレビの関係者が自信あり気というのが気になるところ。最近のフジテレビは何をやっても的外れで、自信満々でスタートさせた番組がことごとく惨敗している。原作のある作品の実写化には、少なからずアンチの意見が出る。キャスティングがどうの、脚本がどうのなど、それに実在のお店が出てくるとなれば、そこにも問題は出てきそう。原作があるのに情報性は必要なのかとか、あまり盛り過ぎると総スカンを食らう可能性も。女優として期待される早見あかりの連ドラ初主演作品だが、好スタートを切れること祈るばかり・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ