凄い!ももクロ4度目の海外ライブが決定!

Sponsored Link

 
アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が5月17日、現地時間7月2日から5日まで米・ロサンゼルスで開催される北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2015」にメインアクトとして出演することが明らかになった。ももクロとしては4度目の海外ライブでしかも今回は、グラミー賞の授賞式会場としても知られるNokiaシアターでライブを行う。当日のゲストとして、今年1月にコラボしたロックバンド「KISS」のポール・スタンレーとジーン・シモンズがスペシャルゲストとして参加することも決定している。
 
momomo1  
 ももクロにとっては「文化庁メディア芸術祭 ドルトムント展2011」(ドイツ)、「JAPAN EXPO 2012」(フランス)、「National Youth DayCelebration (HARI BELIA NEGARA 2012)」(マレーシア)に続く4回目の海外ライブ。しかも、「Anime Expo」は1992年からロサンゼルス・コンベンション・センターで開催されている北米最大のアニメコンベンション。ももクロは、北米でも人気の「ドラゴンボール」と「美少女戦士セーラームーンCrystal」の主題歌を務めたアーティストとして注目されており、「Anime Expo」からの強い要望で今回の出演が決定したとか。KISSとコラボしたことも注目されることに。
 
momomo  
 日本のアイドルとしては、モーニング娘。が海外でも人気ではあるが、それとはまた違った意味合いのようで。アニメ主題歌を歌うアーティストとしてのオファーのよう。最近のももクロの活動からしても、アニメ絡みや異色のコラボなど正統アイドル路線とは違うような。ただこれが評価され、支持層を広げている。根っからのももクロファンからすればどの様に映るのかは分からないが、ファン層が広がっていることは確かだろう。一時はAKB48と双極とまで言われたが、最近ではその当時の勢いは感じられない。アイドル戦国時代といわれる中、突出しているところは叩かれ、力の無いところは消えていく。

ももクロのアニメ路線は、競合が少ない割に影響力が大きいだけに、この路線は有用なのかも。映画の「ドラゴンボール」も好評のようで、更なる需要も生み出しそう。スズキの「ハスラー」のCMでは「Dr.スランプ」のアラレちゃん風だし、これもコラボになるのか? 今後もももクロのアニメ路線は続くのかもしれない・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ