武井咲、熱愛報道謝罪は騙し策!?本当のところは?

Sponsored Link

 
5月7日、女優の武井咲(21)がイメージキャラクターを務める『JTBの夏旅』の応援イベントに出席。EXILE・TAKAHIRO(30)との熱愛報道について「お騒がせしました」と謝罪した。

報道では、2人は昨年のドラマ共演をきっかけに知り合い、今年のスペシャルドラマでの共演で再会。デートの様子や武井のマンションに出入りするTAKAHIROの姿が報じられたが、双方の事務所は交際を否定していた。
武井は記者の質問に「(報道後は)全く会っていないですね」と話し、2度と会わないとの報道には「尊敬している方で、また共演したいです」と笑顔で答えていた。またスポンサーにちなみ一人旅がしたいと願望を語ると、記者から「素敵な彼氏がいたら」との質問が。「憧れますね。どちらかというと年上がいいですね」とし、「そういう人はいないですね」声を落とした。
 
takei4  
また、事務所の恋愛禁止の決まりを破ったことにより、干されるのではという報道もあったが、これも100%ないだろうという記事も。今そんな事をすれば出演中のCMや広告のイメージが悪くなるだけで、事務所の方も問題が山積みでそれどこではないらしい。米倉涼子の離婚問題、上戸彩の妊娠、忽那汐里の出産疑惑など、目立った動きはかえってマイナスにしかならないと。噂は否定して、時間の経過で収束を狙っているようだと。同じ事務所内のライバルの剛力彩芽(22)の巻き返しが見えてこないことも、武井を干すわけにはいかない理由らしい。

恋愛禁止のオスカーにおいても、上戸が17歳の時にV6・森田剛との熱愛が発覚したこともあり、
この時も上戸が干されることはなかった。武井も同様だと。それに武井は屈指の韓国好きでも知られているため、韓国の男性芸能人とのつながりも噂されている。下手に報道されるなら、日本人男性のほうがいいという事務所の判断もあったとか。なにしろ、相手はEXILEですから。上戸とHIROの関係もある以上、情報操作も何とかなるということらしい。
 
takei3  
気になったのは、謝罪はしても個人的には否定していなかったということ。事務所は強く否定していたけど、この会見では武井の口から否定する言葉は聞こえていない。「お騒がせしました」と謝罪しただけ。これって、“次はバレないようにします”とも取れそうな。2度と会わないというのも事務所が出したわけだし。共演はしたいとも言ってるし・・・。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ