ハロプロ初!℃-uteのメキシコ単独ライブ!開催決定!

Sponsored Link

 

4月26日、渋谷公会堂で行われたコンサートで、℃-ute自信3度目となる海外単独ライブ開催が発表された。6月11日に結成10周年を迎える℃-ute、海外単独ライブは2013年7月にフランス・パリ、2014年5月には台湾・台北で開催して以来3度目。しかも今回の開催地は、メキシコ。ハロー!プロジェクトとしても初上陸となる。
 
ute1  
 以前からオファーはあったとの事、今回は現地のプロモーターからあらためて熱烈なオファーがあったとの事で、事務所側も10周年を迎える彼女たちならと9月開催を決定したらしい。モーニング娘。ですらアメリカNYはあっても、メキシコでのライブは無い。どれほどの知名度があるか不安は残るが、熱烈なオファーがあるということはそれなり人気なのだろうか。
メンバーの反応はというと、岡井千聖は「メキシコまでそんな遠くの方でも℃-uteのことを応援してくれるファンの皆さんがいるんだと思ったらすごくうれしかったし、ライブでどんな盛り上がり方をしてくれるのか楽しみです」。鈴木愛理は「本場メキシコ料理も楽しみのひとつです」。萩原舞は「チョナスとか好きなので、そういうものを食べすぎて太って帰ってこないようにしたいです」。中島早貴は「雑貨とか、かわいいファッションアイテムとかありそうなので、そういうものにも興味あります」。とリーダーの矢島舞美は「(結成)10周年でのメキシコ海外ライブ、チャレンジ精神で頑張ります!」「℃-uteのライブってこんなにスゴイんだって思ってもらえるように、そして、その時間をおもいっきり楽しんでもらえるように頑張りたいです!」と抱負を語った。
 
ute2  
 YouTubeでチョット検索したら、℃-uteの曲でオタ芸を披露するメキシコ人の動画がゾロゾロ。これは手ごたえありか?あのペンライトをもって激しく踊る、あのフリを曲に合わせて踊りまくる。ショッピングモールの広場や結婚式の余興などでも、ラテンのノリの恐ろしさだろうか。これは、本物の上陸でさらにヒートアップするだろう。日本のライブとは全く違うノリに圧倒されるかもしれない。実力は随一と言われながらも、日本ではパッとしない℃-ute。実力勝負での世界進出の足掛かりの場所としては、メキシコはナイスな選択なのかも。会場のノリに負けないステージを披露していただきたい。

メキシコ公演『℃-ute Cuite Circuit~! Vamos a Mexico!(メキシコへ行こう!)~』は現地時間9月19日に開催される。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ