NHK あまちゃん 能年玲奈はかなりの口下手!?

Sponsored Link

 
NHKの朝の連ドラで以前主役を演じていた能年玲奈ですが、最近バラエティ番組への露出が多くなって来ましたね。最近公開した映画『ホットロード』の挨拶やコメントやらで忙しいということもあるでしょうが。

そして現在も自身にとって辛くて苦手な仕事をしているみたいですね。それは8月16日に公開を控えている映画プローモーションをしなければならいこと。

それもそのはず!能年玲奈はアドリブが大の苦手らしくプロモーションなんて~ってな感じらしいですよ。そうなりゃ制作側も考えますわね。日テレを中心としてバラエティ番組に出演させて場数を踏ませるって作戦ですよ。

本当に能年玲奈はトークが苦手で、台本なしで喋らせたらフリーズして「地蔵化!」してしまうことは既にテレビを見たことのある方なら承知に話し。

確かに以前しゃべくり007を見た時にゲスト出演をしていましたが、クリームの上田がいつも以上のフォローワークを見せていたのを覚えてます。

何かを振られてギャグを言うにも何か的を外れた結果になっていたような。。
しかしそれでも女優としては一流なのかもしれない。とても素直ですれていなくて透明感があっていつも新鮮な感じだし。

今回のホットロードがあまちゃん脱皮になれば良かとですたい!
興行収入の目標を30億円に設定しているらしいですからね。あまちゃん旋風を巻き起こした立役者がどれだけこの映画を引っ張っていけるか楽しみですね~。

 
ama1

能年玲奈は8月11日、都内で自身初のフォトブック「ぐりぐりぐるみ」の発売記念イベントに登場。事前に記者会見と銘打ちながら、やはりトーク力を不安視したか、会見は行わずに女性MCとのトークセッションで終わったらしい。残念ながら、今のところはバラエティーでの修業の効果がまだ出ていない様子。

amajpg 

ん~。役どころに没頭する姿と内容は胸を張って言えるくらい素晴らしいのにね~。とても透明感のある能年玲奈が不良少女役を演じる姿を映画館に観にいくかも。

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ