NHK朝ドラ『花子とアン』の『妹』が来春の朝ドラ主役!

Sponsored Link

 

早見あかりがこの秋からNHK連ドラに出演することは既にお伝えしていますが、NHK繋がりで、来春のNHK連ドラの主役に抜擢された『花子とアン』に出ていた妹役を紹介しちゃいましょう!

土屋太鳳とは

NHK連ドラ『花子とアン』の『妹』役を演じる「安東もも」です。
 
momo  
この画像のイメージだとなんだかな?と思ってしまいますが、

 
こっちの画像は凄い良い絵面です!^^。結構色々と出演歴があるんですね。最新のものでは、この夏公開の「るろうに剣心」の映画にも出演するようですしね。

ちなみにNHKの連ドラで過去に脇役から主役に抜擢された方も何名かいますね。「カーネーション」で主役を演じた尾野真千子などですね。

それに続く大抜擢ですから。
ちなみに来春の朝ドラ名は『まれ』
石川県能登地方・輪島市に移り住んだヒロイン希(まれ)が、人々と触れ合う中で、一度は忘れかけたパティシエになるという夢を取り戻し、世界一のケーキ職人を目指す姿を描いた物語とか。

 
tao  

■土屋太鳳(つちやたお)
生年月日:1995年2月3日
出身地:東京都
身長:155cm
血液型:O型

2005年スーパー・ヒロイン・オーディションMISS PHOENIX審査員特別賞受賞。2008年黒沢清監督「トウキョウソナタ」で映画デビューを果たす。主な出演作品には「鈴木先生」(テレビ東京)、「真夜中のパン屋さん」(NHK)、「リミット」(テレビ東京)、主演映画「アルカナ」(‘13)、「赤々煉恋」(‘13)など。CMではソニー「WALKMAN」、DMM.com「スマホでレンタル」などに出演。2014年は「連続テレビ小説花子とアン」(NHK)、「今夜は心だけ抱いて」(NHK)、映画「るろうに剣心京都大火編/伝説の最期編」に出演。




土屋太鳳の経歴!

2008年公開の「トウキョウソナタ」(ピックス)という映画で、黒須美佳という役柄にて映画初出演を果たしています。
また、映画「果てぬ村のミナ」(2012年公開)では、松下神菜という役で初主演しており、「アルカナ」(2013年・日活)という映画でも、長瀬さつき&まきという一人二役の難役で主演しています。

さらに今年の12月21日には、主役を演じている映画「赤々煉恋」(アイエス・フィールド)の公開も予定されており、来年(2014年)の夏に連続公開が予定されている、映画「るろうに剣心」の『京都大火編』と『伝説の最期編』(ワーナー・ブラザース)では、巻町操という役柄で初のアクションシーン(!)にも挑戦するとの事です。

以下は、土屋太鳳さんの映画出演グラフィティー。

☆「釣りキチ三平」(2009年・東映)-高山ゆり 役。
☆「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」(2010年・松竹)-エメラナ・ルルド・エスメラルダ 役。
☆「日輪の遺産」(2011年・角川映画)-スーちゃん 役。
☆「鈴木先生」(2013年・角川書店/テレビ東京)-小川蘇美 役。

 

そうそう、最近の土屋太鳳の出演しているのでロッテガーナチョコレートのCMがあるね(・ω<)
動画見つけたので載せておきま~す!


https://www.youtube.com/watch?v=DNesHLBKC74


Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ