早見あかりがももクロを脱退した本当の理由!?

Sponsored Link

 
早見あかりさんと言えば、
ももクロではブルーを担当していたことはすでにご承知のことですが、

そんな早見あかりさんは、
ももクロを脱退されていたことで、
一時期その理由が注目されていました。

実際のところ、現在も色々とうわさはありますが、赤一緒に写っている動画で
ももクロの脱退理由?は、

色々とうわさが飛び交っていますが。
早見あかりさんは2008年の11月にももクロに加入し、
イメージカラーはブルーとして、
活躍されていました。
2011年の4月には脱退し、
女優業を目指すため、大学への進学は、
されなかったそうです。
今回その脱退理由で、ネット上では、
ちょっとした騒ぎが起きており、
彼氏ができたからじゃ・・」
「メンバーの誰かとけんかしてた!」
などの説が挙がりましたが、
ある関係者によると、そうではないとのことです。
「ももクロで自信の存在意義などを考え、またアイドルとして自分は向いているのかを考え、元々目指していた女優の道に進むことを決意した」
このコメントはウィキペディアに掲載されているもので、
早見あかりさんが残したとされる文章みたいです。
また各メディアが取り上げた記事では、
「卒業」という言葉が使われていなく、
「脱退」と報道されていました。
そのことから報道関係者からの女優業に送り出す動きが、
かなり強い傾向が見られますよね。
なので、周りからの後押しや、
自身の女優にかける想いなどが関係しているように、
見えます。
ももクロのアイドル路線とは、自身が性に合わなかったと言えるのでしょう。
 

Sponsored Link

この記事を見ている人はこちらの記事も見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ